メンバーの声 営業 丸山

お客様が活用してくれて、成果を出してくれることが嬉しい 丸山|営業

入社のきっかけ

前職は不動産情報のデータベースを取り扱っている会社で1年営業をしていました。

知人を通じて、追客力の展示会のお手伝いをすることになり、サービスについて詳しく知ると、ニッチで面白いなと感じました。

私自身もインターネットを毎日使っているので、これから必要になるサービスだろうと感じ2018年10月に入社しました。

営業の1日の流れ

10:00 出社。商談の準備
11:00 お客様との商談①
12:00 昼食
13:00 お客様との商談②
15:00 帰社
16:00 電話営業
19:00 振り返り・事務作業
20:00 退社

日中はお客様との商談がメインですね。
それ以外の時間を効率的にできるよう試行錯誤しています。

仕事のやりがい

お客様企業の営業担当が、弊社のサービスを活用して営業成績が向上したと声をもらえると嬉しいですね。

弊社が提供するアポジョーズは営業現場で活用されないことがあったりします。

そのため、現場で定着するよう、様々なフォローを行っています。

それが伝わって「いつもありがとう!しっかり活用させてもらってますよ!」と言われると嬉しいですね。

あとは「丸山さんって面白いね」と会社ではなく、私自身に興味を持ってもらえると、とても嬉しくなります。

仕事で大変なこと

アポジョーズは実際に見てもらえると「こんなことができるの?」と多くの人が驚きます。

そこでデモをご覧いただくため、電話営業をしているのですが、なかなか電話でサービスの魅力を伝えることができないのがもどかしいですね。

ただ、アポジョーズはお客様企業の営業活動に貢献できると思っているので、その思いから、毎日、改善できるところはないか模索しています。

営業活動で工夫したことが結果に結びつくと嬉しいですね。

職場の雰囲気

会社名は怖いと言われますが(苦笑)、社内の雰囲気は穏やかです。

たとえば、社内でダイエット対決が行われたり、午後のおやつをめぐって突然バトミントン対決が始まったりします。

また、制作物を一つ作るにしても、人間味・手作り感を出すことを大切にしていて、例えるなら市販のクッキーではなく、ホームメイドクッキーを作って販売しているというか。

取り扱っているサービスはITですが、IT会社らしくない雰囲気です。(笑)

どんな人が仲間に来てほしい?

誰かを喜ばせたり、サプライズ好きな人に向いていると思います。

様々なフォローを行っているので、そういったことが楽しいと思う人がいいと思います。

私自身、学生の時からメッセージを書いて渡すことが好きで、現在も仕事の中でお客様にお手紙を渡したりしています。

成長しながら、人とのつながりを大切にしたい人と一緒に働けると嬉しいですね。

募集職種

電話する